2014年12月03日

CHCコンテスト(まき)

こんにちは。

牧田です。

やってくれましたね!ふっくんことー福永が^^


準優勝!!


素晴らしいです。褒めてあげました。


本人は嬉しいと言っていましたが、内心は悔しさが強いのではないかと思います。


毎日、朝、夜と練習している姿を見ていましたし、目指すものは優勝だけだったはずです。



本心は聞いてないですが、満足はしていないだろうしそうであってもらいたいなと自分は思っています。




入賞して評価をしてもらえると次はもっとがんばろうというモチベーションになります。


あと一歩で優勝できないと悔しい、勝ちたいという思いが強くなります。




負けて学ぶことが沢山あります。


優勝する為には何が足りなかったのか、色々な先生方に沢山のアドバイスを頂いたことと思います。



この結果はのちの優勝に繋がる為のいいステップになったのではないかと思います。



自分は社長に言われ続けた言葉があります。



「コンテストに出場したら必ず表彰台に上がるクセを付けなさい」



入賞し続けなさい。



勝ち続けなさい。




この言葉の奥に深い意味があるような気がしました。




コンテストに対してもお客様に対しても自覚と責任を持つようになりました。




背負っている看板の重さ…



協力してくれる方々への感謝…



誰の為に何の為に戦っているのかを深く考えるようになりました。




福永くんもこの結果を受けてきっと色々と考えているでしょう。




彼自信が出す答えが正解だと思います。




ここで満足して立ち止まるのか。次の目標に向けて全力で立ち向かうのか。





これからのこの九州男児の生き様は見物ですね!!






























posted by Le.patch at 11:52| 千葉 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 牧田 洋平 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする